読書

いいかげん、馬鹿

9 中野翠 毎日新聞出版 中野翠が「サンデー毎日」に連載しているコラム、2019年9月から2020年10月まで分をまとめた本。このシリーズは十数年、新しいもの…

読書

佐野洋子とっておき作品集

8 佐野洋子 筑摩書房 佐野洋子没後10年。もうそんなに経ったのか。佐野さん、素敵だった。病気を知ったとき、物凄くショックを受けて、佐野さん死んじゃったらどう…

読書

神さまの貨物

7 ジャン=クロード・グランベール ポプラ社 むかしむかし、大きな森に、貧しいきこりの夫婦が住んでいた。子供がほしいのに授からないきこりのおかみさんは、あると…

読書

流浪の月

6 凪良 ゆう 東京創元社 2020年本屋大賞受賞作。 夫が先に読みだしたが、途中で嫌になってやめた、という。どこらへんでやめたの、と聞いたら、女の子が若い男…

読書

きたきた捕物帖

5 宮部みゆき PHP研究所 宮部みゆきの新シリーズ。宮部みゆきは、時代物だとなんと温かいのだろう。登場人物一人ひとりに温かみがあって、好きになれる。現代もの…

読書

アウシュビッツの図書係

4 アントニオ・G・イトゥルベ 集英社 1994年、アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所内に、ユダヤ人の子供500人が集まる「学校」が作られた。それは国際監視…

読書

海をあげる 

3 上間陽子 筑摩書房  第14回池田晶子記念 わたくし、つまりNobody賞受賞作。 胸打たれてしまった。 ご飯をおいしく食べること、人と繋がり合うこと、自…

マンガ

「よつばと!15」

2 あずまきよひこ 電撃コミックス  「よつばと!14」を読んだのは2019年の3月であったから。もう二年が過ぎている。おそろしい。 よつばちゃんはさらに大き…

読書

「世界で一番美しい人体図鑑」

1 三村明子 エクスナレッジ  本ブログを一体どんな本から始めようかと迷ったが、これにした。立体的なグラフィックで人体構造を眺めることができる、美しい図鑑であ…

自己紹介

ブログ移転の経緯(2021.4.22  2021.7.24 補足)

みなさん、こんにちは。サワキと申します。  2008年2月より、某教育系サイトにて読書日記を書き続けてきました。最初は、保護者としての立場から書いておりました…