じゅげむ王選手権大会

おちびの通う学校では、土曜日の子どもの居場所作りのために、サタデースクールという種々の教室が開かれています。そのひとつとして、図書ボランティアや読み聞かせボラ…

ちびくろさんぼ

「ちびくろさんぼ」ヘレン・バンナーマン 久しぶりに二年生のクラスに行きました。かわいいなあ。本の表紙を見ただけで、大騒ぎしてくれます。「おかあさんのなは まん…

あのひの音だよ おばあちゃん

「あのひの音だよ おばあちゃん」  佐野洋子 息子が幼稚園の頃、かかりつけの医者の待合室で見つけた本。以後、ことあるごとに何度も読み返して来ました。12月にあ…

だってだってのおばあさん

「だってだってのおばあさん」佐野洋子 週末に、高校時代の友達と会ってきました。16のときから知っている彼女は、ちょっとオトナっぽくて、私より少し物知りで、斜め…

うさぎのぱんとぶたのぱん

「うさぎのぱんとぶたのぱん」小沢正 一年生の読み聞かせ用です。一年生は、楽しい、楽しい。なにを読んでも、反応が大きくて、笑うし、驚くし、心配するし、喜ぶし。一…

絵本をとおって子どものなかへ

「絵本をとおって子どものなかへ」 松井るり子 松井るり子さんは、もうずいぶん前、子供達がごく小さいころから、人生の師みたいに感じている人です。出会ったのは、「…

星の王子さま

「星の王子さま」サン・テグジュペリ作 倉橋由美子訳 とある外部的事情から、六年生に「星の王子さま」を読み聞かせることになりました。学校を使った任意参加の行事で…

コンビニたそがれ堂

「コンビニたそがれ堂」村山早紀 パルティオで出会った素敵なお友達に教えていただいた本です。 ちょっと不思議な、そしてしみじみと暖かい本でした。 行こうと思って…

パンのかけらとちいさなあくま

「パンのかけらとちいさなあくま」リトアニア民話 内田莉莎子再話 貧乏なきこりのお弁当のパンのかけらを盗んだ小さな悪魔は、大きな悪魔に叱られて、きこりの役に立つ…