神話的時間

108 鶴見俊輔 谷川俊太郎 工藤直子 佐野洋子 西成彦  熊本子どもの本の研究会 読んだことがあるような気がしていたが、未読だったみたい。登場する人物がすべ…

風にのってきたメアリー・ポピンズ

61 P.L.トラヴァース 岩波少年文庫 友人の劇評ブログに触発されて、ミュージカル「メリー・ポピンズ」を見た。久方ぶりの渋谷はとんでもない場所で、へとへとに…

大人も知らない?ふしぎ現象事典

54「ふしぎ現象」研究会/編 ヨシタケシンスケ/イラスト マイクロマガジン社 〇勉強する気になった時に、親から「勉強しなさい」と言われ、やる気がなくなった〇「…

狐笛のかなた

51 上橋菜穂子 新潮文庫 2006年、野間児童文芸賞受賞作。夫のすすめで読んだ。いやはや、すばらしい。息つく暇もなく、ぐいぐいと引っ張られていく。ファンタジ…

挑発する少女小説

18 斎藤美奈子 河出書房新社 「小公女」「若草物語」「ハイジ」「赤毛のアン」「あしながおじさん」「秘密の花園」「大草原の小さな家」シリーズ「ふたりのロッテ」…

世界の納豆をめぐる探検(たくさんのふしぎ)

12 高野秀行 福音館 「誰も行かないところへ行き、誰もやらないことをやり、誰も書かない本を書く」がモットーの高野秀行の子供向け納豆本。ここ数年の彼のテーマ、…

サンドイッチクラブ

116 長江優子 岩波書店 児童書の読書会をやっている友人が教えてくれた本。いいなあ、児童書の読書会。忌憚なく感想を言い合える読書会にあこがれる。つい熱くなっ…

ちびくろさんぼ

「ちびくろさんぼ」ヘレン・バンナーマン 久しぶりに二年生のクラスに行きました。かわいいなあ。本の表紙を見ただけで、大騒ぎしてくれます。「おかあさんのなは まん…